ミニ四駆、今はもうやってない

光り物買いました その2

二ヶ月ほど前に、買いました。


KLARUSのXT11GTです。
20170806_112738.jpg


数年前に買った同社のXT12と並べてみました。
20170806_113120a.jpg

クラルスはテールスイッチがプッシュとパドルの2種あるところが気に入っています。よく操作は複雑と言われていますが、慣れると使いたいモードですぐに点灯させることができ便利です。

リフレクターがXT12のほうが深いとは言え、こんなに長さが違います。技術の進歩でしょうか?
当時、推していたマグネットチャージシステムはディスコンになりつつあるようで、最近のモデルはmicroUSBチャージが主流ですね。
それと、いつの間にかアルマイトの色がブラックになっていました。XT12は画像のようにグレーっぽい色です。
ポケットクリップがブラックになったのは嬉しいです。


気になったのは、XT12と違い、各切削加工ポイントがエッジのままだった点です。
20170806_114315.jpg

XT12はエッジがさらに切削されており、使用していても擦れ等で剥げにくいですが、XT11GTのほうははやくも角の下地が見えているポイントもあります。


最近やっとフィールドで使いました。
DSC00961.jpg

なかなかの闇の切り裂きっぷりです!

が、どうやらポケット内でパドルスイッチがちょくちょくONになっていたようで電池容量が…
よほどスイッチがデリケートなモデルでないとロックアウトしていないことが多いので、今後はフィールドについても使う直前まではロックアウトしておくことにします…


※専門的な知識は無いので、簡単な感想を述べています。
  1. 2017/11/18(土) 12:42:19|
  2. アウトドアグッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BenchmadeのGriptilianとMini Griptilian。

フォールディングナイフを2本買いました。

最低でも一度はフィールドで使ってからアップしようと思っていましたが、全然出かけてないので忘れる前にとりあえず…


ベンチメイドのグリップティリアン(下)とミニグリップティリアン(上)です。
20171111_160250.jpg

先にノーマルサイズのグリップティリアン、その後ミニを買いました。名の通り、ミニはノーマルより一回り小さいものです。

このナイフは、
・ブレードの仕上げ(ブラック被膜とストーンウォッシュ・サテン)で2パターン
・エッジのタイプ(プレーンエッジとハーフセレーション)
・サムスタッドかサムホール
…という風に数種類ラインナップされています。(更に鋼材、ハンドル材の違うタイプも。)


自分が買ったのはこの2本。
20171111_160235.jpg

はじめにサムスタッド(フラットグラインド)のものを買い数日使用したところ、滑らかに作動するAXISロックが裏目に出てサムスタッドがポケット内で引っかかりブレードが半開きになることがありましたので、その後買ったミニは引っかかりの無いサムホール(ホローグラインド)をチョイスした、という事情があります。

ミニ購入後、ノーマルティリアンはオークションで処分しようかと思いましたが、ご覧のようにサイズがけっこう違うため両方手元に置いておくことにしました。
フィクスドのメインナイフを持っていく場合はそのサブにミニティリアン、里山等の軽登山時にはフィクスドを持たずノーマルティリアンのみと使い分けるつもりです。


ノーマルティリアンを握った時は、指が余ることもなくしっかり握れますが、
20171111_160406.jpg


ミニだとこう。
20171111_160339.jpg


小指がハンドルからどうしてもはみ出るので、twitterで知り合ったナイフ職人さんに譲っていただいたオリジナルビーズを着け、取り回しをよくしています。
20171111_160348.jpg

かなりカッコいいビーズです。


買ってから気付きましたが、ミニのほうのハンドルライナー?と言うのでしょうか、おそらくステンレス製のライナーはハンドル内部全体に使用されていました。
20171111_161336.jpg

対してノーマルティリアンはハンドル全体ではなく、一部にしかライナーがありません。
ノーマルはフルサイズフォルダーなので、ライナーをハンドル全体に配置するとかなり重量アップしそうですから軽量化のためでしょうか?ハンドル材には耐久性の高そうな近代的な樹脂が使われているのでそうしなくても用途に見合った十分な強度があるんでしょうね。ちなみに、VULCANにはステンライナーが全面に入っています。

ノーマルとミニですが、ブレードの大きさがそもそも違うため、AXISロックを解除してブレードを振り入れる時はブレード重のあるノーマルのほうが容易に仕舞えます。また、グリップの滑り止めはミニのほうが細かいテクスチャーで滑りにくいです。
しかし、どちらも強いて言うならば、という程度で使いやすいことに変わりはありません。

AXISは秀逸で、ライナーロック等と違いブレードを仕舞う際に指を挟む危険性も無くオープンクローズが片手でできるのはやはり良いです。サッと出してサッと仕舞えます。スパイダルコのコンプレッションロックも指を挟まない位置でロック解除できますが、個人的にAXISの位置のほうが自然に操作できました。
AXISからインスパイアwされたと思われるSOGのArc-Lok?ですが、所有するVULCANについてはグリップティリアンより滑らかでした。


話は変わりますが、ミニティリアンのサムホール内にあったキズが気になったので購入店に問い合わせたところ、ホール加工する際のレーザー?の始点or終点の跡と回答をいただきました。
20171031_193931.jpg

少し考えればわかることなので申し訳なかったです。スパイダルコだとこういった跡が無かったので気になりました。


それともう一点、これはがっかりでした。
20171101_085549.jpg

ブレードの先端に、ストーンウォッシュ加工がうまくされていない箇所がありました。

これについては、気になるのであれば交換対応するが特にB品等では無いとのことで、交換手続きが面倒なのとコレクション目的ではないのでこの個体をそのまま使うことにしました。

しかし、某有名ナイフブログに、同じような不良?をコメントしている方が居て、それによるとその後別の店で購入したものも同じような状態であったと書かれていました。
高級品では無いですが自分にとっては安い買い物でないので、こういったものを検品で通してしまうベンチメイドに対して残念に思いました。


初期刃付けは今まで買ったことのあるどのナイフよりも良いです。
ピボット付近はシンプルな構造のフレームロックよりはゴミが溜まりやすいです。
グリップは「グリップティリアン」とナイフの名前にもあるように、丸みを帯びた断面の形状等で握ったときにしっくり来て良いです。
自分は好きなんですが、樹脂ハンドルをチープに感じる人もいるかも知れません。

kershawやスパイダルコの同価格帯のモノのほうが質感は良いですが、道具として使いやすそうなのでこれからガシガシ使っていきます。

久しぶりに里山行きたいなぁ〜…

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BENCHMADE/ベンチメイド #551 Griptilian シルバーブレード/直刃
価格:15638円(税込、送料別) (2017/11/12時点)





  1. 2017/11/11(土) 19:16:33|
  2. アウトドアグッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

林道ツーリングの体力作りにマイプロテイン

最近やっと涼しくなり、ツーリングも気持ちいい季節になりましたね。

皆さんはツーリング中のマシントラブルを想定して、何か備え等をしていますか?

バイクのロードサービスが充実してきた現在でも、やはりマシントラブル等は想定しておいたほうが良い、携帯の電波が届かないところを走ることが多い林道ツーリングでは特に…と自分は考えています。

車載工具等は以前にも少しブログに書いた気がしますが、今回は工具等ではなく、ライダー自身の準備?です。



単独で林道ツーリングに行った時、落差3メートルほどの谷に誤ってバイクを落としてしまったことがありまして…
バイクを引き上げるのに手伝ってもらえる人も周りには誰もおらず…

悩んだ末、一旦バイクを谷底(3メートル程なので浅いですが…)に引きずり下ろし、比較的緩やかな傾斜のポイントまで移動させてから軽いヒルクライムに挑む感じでなんとか脱出できました。

簡単に書きましたが、日が落ちて山の中は真っ暗になるわ作業中にイノシシは来るわでめっちゃ大変でした。
その時、自分自身のパワー不足を実感し(以下省略)




今までの経験(プロテイン有りでのジムトレ、プロテイン無しでのジムトレ)から、筋トレ時にはやはりプロテインを飲むほうがその効果がアップするので、今回はこのプロテインについて書きます。

このプロテイン、頻繁に摂取する必要があるのですが結構値段が高い…コスパが良いのを検索していたところ、ヨーロッパの

「マイプロテイン」
Myproteinlogo.jpg
というメーカーを知りました。
なんでも質量辺りのタンパク質も多く(商品によります)、値段もそれまで飲んできたDNSのものよりかなり安かったので、公式サイトからの個人輸入という形になりますが早速注文してみました。


到着。
20170804_213059.jpg

ナイフ等を個人輸入することが多いので、今までの経験から約一週間で届くと思っていましたが、和歌山県(関西)にある自宅に届くまで約二週間かかりました。


ダンボールの厚みが薄く強度が低いため箱の角が傷んだ状態でした。エアクッションが使われていました。
20170804_213144.jpg


注文したものは、こちら。
20170804_213318.jpg

プロテイン、BCAA、ロイシン(錠剤)の筋肉増強セット(今はこれとは違うセット内容になっているようです。)と、イヌリンです。
ステンレスの撹拌ボール入りのプロテインシェイカーは、初回注文時のサービスで無料でした。


ダンボール箱開封時に、フルーティーな香りがやたらするなと思っていましたが、どうやら…
20170804_231646.jpg

ベリー味のBCAAのパッケージが開いてしまっていたようです。(親指の左側)
ちなみに、後日プロテイン2.5キロを追加注文した際は、何か粉末状のサプリがパッケージのところどころに付着していました…管理が日本に比べると雑なのかも知れません。


プロテインを開封したところ。
20170805_171049.jpg

附属のスプーンが小さく、2杯すくわないといけなかったので、現在はDNSのプロテインに附属していた、1杯で規定量すくえるスプーンを使っています。
粉末はDNSより粗い感じがします。


とりあえず今まで使っていたDNSのシェイカー(撹拌ボール無し)でプロテインを溶かしてみました。
20170805_171340.jpg

上に書いたように、見た目が粗い粉末だったのでもしかして?と思いましたが、やはりDNSよりは溶けにくく、ところどころダマになっています。
味もこれまでと同じバニラをチョイスしましたが、やはり別メーカーということもあり、全く違う味でした。

溶けやすさと味についてはDNSのほうが好みでしたが、その後、マイプロテインのこちらを飲み続けていると味はすぐに慣れ、半月程経った今では美味しく飲めるようになりました。


溶けやすさについては、使わないつもりだったマイプロテイン純正シェイカーを使うことで解決しました。洗浄も思っていたより手間がかかりません。
20170821_225345.jpg


筋トレにハマってくると、日頃の間食も気になってきたので、後日こちらも購入しました。
DSC00350.jpg

プロテインクッキーですw

マイプロテインは扱う商品の味のバリエーションが豊富で、このクッキーはチョコレートオレンジです。
夏場に届いたのでダンボール開封時はぐにゃぐにゃに溶けているのがパッケージの上から触るとわかりましたが、そのまま少し涼しいところに置いておくだけで、少し変形はしたものの、もとのソフトクッキー程度の硬さに固まります。
しっとりしていて大人の手のひら程度の大きさでかなり食べごたえがあり、プロテイン含有量も高くおすすめです…


マイプロテインでの購入ですが、ここは頻繁にセールをしているので安くなるタイミングを狙って購入するのをおすすめします。
下記に自分の紹介によるクーポンコード(これを使い買い物してもらうとブログ主=けんじにマイプロテインクーポンが発行るシステムw)を載せますので、是非!、アフィリエイト協力お願いします!!お得にお買い物してくださいね♪

マイプロテイン公式サイトはこちら

初回30%OFFクーポンコード 「BONV-R1」




…パンク修理等はある程度の経験が無いと難しいと思いますが、筋トレはだれでも簡単に始められ、ツーリング中のいざという時だけではなく、日常生活でも必ず役に立つのでおすすめします!
  1. 2017/10/05(木) 18:10:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Rブレーキパッド交換、キャリパー清掃。

この前のキャンツーから一週間。
シーズンインしセローへの興味も戻ってきたので、今週末は半年ほど前から準備していたセローのリアブレーキパッド交換をしました。


死んでいるのかと思うほどツヤの無いキャリパー付近…
20170902_145738.jpg


パッドを外してみると、絶妙なタイミングでパッド交換に着手できたことがわかります!流石!
20170902_151248.jpg


息をしていないピストンさん…オフ車だもんね…
20170902_151257.jpg


リアアクスルシャフトはワコーズの梅グリス(耐圧ウレア?)を薄〜く塗布していたのがほぼそのまま残っていました。
20170902_150728.jpg

悔しいけど、大好きなゾイルグリスより保ちは良さそうです。


用意していたパッドはデイトナのこれ。
20170902_151643.jpg




フロント用は↓



効きについては、よく聞く赤パッド等よりは落ちると思います。
未舗装路でタイヤをスライドさせるような走りはできないのと、効きすぎるとブロックタイヤがロックしやすそうなので自分にはこれぐらいが良いと判断しました。ディスクにも優しそう。


どうですか!?ピストンをもみ出し洗浄し、ピカピカになりました。
20170902_155851.jpg

こう見えて、キャリパー一式も洗浄してるんです。

耐水ペーパーを使うときは、円周方向のみにしてくださいね。円周に対して垂直に磨くと、小さなキズからフルードが漏れることもあるらしいですから。

新品のパッドは初期の鳴き予防としてヤスリで軽く角を落としています。
20170902_161551.jpg

その後、シリコングリスとパッドグリスを使い分け塗布し、組み込み完了!

今回のパッド交換以前に、前後のブレーキフルードを交換していたため、厚みのある新品パッドに交換しピストンを押し戻し余分なフルードを開けておいたリザーブタンクから溢れさせます。

タンクのフタをし(フルードは水分厳禁です。)、最後の水でフルード等を洗い流し、乾燥後に漏れ等ないか確認し終了!
20170902_164648.jpg

交換後はブレーキがほぼ効かないので、あたりがつくまでは大人しく走ることにします。

総走行距離10,890キロ。

早くもツーリング行きたい!!

  1. 2017/09/03(日) 21:16:03|
  2. セロー250
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツーリング旅行…

に行ってきました。

  1. 2017/09/02(土) 12:14:19|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

フリーエリア

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ

プロフィール

けんぢニーサン

Author:けんぢニーサン
ツーリングセローを中心とした備忘録になる予定。

↓は当ブログ開始時のプロフィール・・・
「レツゴー世代。子供の頃は考えたことも無かった、大会への参戦と入賞を目指しています。」

FC2カウンター

最新記事

カテゴリ

セロー250 (55)
ツーリング (48)
アウトドアグッズ (32)
バイクグッズ (17)
ガジェット (18)
未分類 (6)
アマゴ釣り (8)

月別アーカイブ

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR