ミニ四駆、今はもうやってない

MacBook Proが故障…そして修理完了!

GoPro編集用に、今年の頭にAppleのオンラインストアで買ったMacBook Pro…
20170706_115432.jpg


先日ふとBluetoothスピーカーを使おうと思ったところ、なぜかペアリングできず。
手持ちのBluetooth機器を全て試しましたがどれも無理。

Mac、スピーカーの再起動はもちろん、ググった下記の方法のどれを行っても無理…

・PRAM、NVRAMのリセット
・Bluetoothモジュールのリセット

ちなみにスピーカー等のBluetooth機器は、同じ場所でスマホや別PCにペアリングできたので、電波干渉でもありませんでした。
Macの他の機能も問題は無く、ネット閲覧等はできました。


…その後どうやっても解決できなかったので、Appleのサポートに電話することに。

電話番号はAppleの公式HPから簡単に見つかりました。まずはメール問い合わせを促すよう、電話番号がなかなか見つからない企業もある中、手間が省け助かりました。イラつきも特にありません。

電話したところ、待たされることなくオペレーターの女性が要領よく対応してくれました。同じことを何度も聞いたりせず、丁寧に操作を指示してくれました。


…が、


いろいろと対応策を試したものの、結論としては恐らくMacの物理的故障と判断され、修理に出すことになりました。
自分としては、きっと何かの設定を弄るだけで治ると思っていたのでちょっとびっくり…

オペレーターによると、買ってから1年経っていないのでおそらく保証で無償修理できるとのこと。とりあえずクロネコヤマトでのMac引き取り日時を打ち合わせし、電話を切りました。

そして引き渡しを終えた翌日にAppleからMac受領のメール…

なんとその翌日には修理完了のメールが!!

さらに翌日、無事修理が完了したMacが手元に返ってきました。
20170706_115150.jpg




同封されていた修理内容書を確認すると,
20170706_115253.jpg

やはり物理的な故障だった様子。

それにしてもサポートに連絡してから修理完了し返ってくるまでが驚きのスピードでした。
最近まではアフターサービスなら国内企業が最高!!みたいに思っていましたが…任天堂の対応とは大違いでした。

購入当時は、Windowsよりも簡単に動画編集できそうという理由でMacを選びましたが、このサポートの品質もMacを選ぶ理由になるなと思いました。
対応してくれたオペレーターの皆様、ありがとうございました。

より生活が便利になるように、スマホもiPhoneに替えてコンビネーションきめたいな~♪

  1. 2017/07/06(木) 18:14:49|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GoPro HERO5の保護フィルムは純正一択!!

まだまだ慣れていないGoPro、HERO5の注文していたオプションが届きました。
すぐに注文したのにどこも在庫切れかよ!と思っていたら、なかには本体に遅れて発売されるものもあったようですね。なんでやねん


とりあえず今回届いたのは、純正スペアバッテリーと「プロテクトスクリーン」という品物です。
20161012_152511_R.jpg

スペアバッテリーは、信頼性の高い、というよりサード・パーティ製のものを注文時に見つけることができませんでしたので純正をチョイス。
HERO3の時は1000mAhを下回っていたバッテリー容量もHERO5では1220mAhに増えています。カメラ本体と液晶タッチパネル一が一体になったのでランタイムが伸びたかは微妙ですが…ちなみに、HERO3と違いバッテリー残量がパーセンテージで表示されるようになっているのが具体的に残量がわかって便利です。もしかしてHERO4から既に?

そして、「プロテクトスクリーン」とは…今回のブログタイトルにあるように、カメラの液晶タッチパネル及びフロント液晶表示部を傷から守るためのアイテムです。


内容物はこちら↓
20161012_152910_R.jpg

クリア樹脂でタッチパネル全体を覆うバックドアと、保護フィルム前後分です。保護フィルムに保護フィルムがついている親切さです。

レンズ部分のフィルムは入っていませんし、今のところ純正のラインナップにもありません。画質に影響するからでしょうか?リプレイスレンズカバーが出ているから別にいいかな。今後サード・パーティ製のものが出るかも?レンズ部の傷が気になる人は汎用フィルムでもカットして貼れば良いんではないでしょうか。
このバックドアを使うと、液晶画面のタッチ操作はできませんので、保護に徹したアイテムと思われます。

保護フィルムのフロント分は厚みのあるしっかりとした材質で、タッチパネル分はマットで薄めのものです。



現時点で確認したサード・パーティ製の保護フィルムは、バックドア無しで前後セットが1,000円前後でした。

こちらの純正品は2,590円…バックドアを考えると妥当な気がしますがこのままだと割高にも感じます。


が、この「プロテクトスクリーン(純正)」には、保護フィルムが前後が3セット入っています!
てことでサード・パーティ製フィルムには現時点ではコスパでも圧勝ですね。



前置きが長い…


フロント保護フィルム貼付け後。
20161012_153256_R.jpg

面積が小さく、厚いフィルムのおかげで綺麗に貼り付けできました。


液晶パネル貼付け後…
20161012_153309_R.jpg

角が浮いています…まぁあと2セットあるからもうこれでいいです。


HERO5、まだまだ国内では情報が少ないですが、「プロテクトスクリーン」は推しです。
  1. 2016/10/13(木) 22:03:26|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GoPro HERO5買いました。

現在使っているGoProHERO3のバッテリーを一新する、という言い訳で、HERO5を買いました。

20161009_104238_R.jpg
HERO3のバッテリーは無問題です…

発売一週間前にヨドバシオンラインで予約したところ、発売日前日に発送連絡があり、発売日当日に到着しました!相変わらずいい仕事するな~ヨドバシオンラインは。


内容物は多分これだけでした。開封直後の撮影では無いのでなにか抜けているかも知れません。あ、ほかに説明書等とステッカーが数枚。
20161010_095829_R.jpg

本体が防水になったことでハウジングが省かれ、かなりシンプルな構成。心配していたレンズガード部分のみの交換もできるようです。(ハウジング一体のため、ガードが傷ついたときのコストが気になっていました。)


手元のHERO3、ハウジング付きと比較。HERO3は標準ハウジングが深めの水深まで対応しているものだったのでHERO5に比べるとやはり大きい。
FB_IMG_1475988534831_R.jpg

持って比較したところ、HERO5は液晶モニター一体のためサイズの割にずっしり重く、HERO3とはそこまで差がないかと…測ってみます。


HERO3、ハウジング込→158g。
20161009_135051_R.jpg


HERO5、フレーム込→143g。
20161009_135103_R.jpg

良かった、一応軽いようです。防水仕様になったとは言え、液晶モニター一体となったことで少し心配でした。性能は圧倒的に上がっていますが出来れば軽量化も、と思っていたので一安心。

ヘルメットマウントだと、首にかかる負担は軽いほうがラクで良いですから。


とりあえずの感想は、


・ボイスコマンドは思ってたより使える。
ただし騒音下だと恐らく使えません。人が騒いでいたところでは反応はほぼしなかったので。そのためのオプションと思われるボイスコマンドリモコンもラインナップされています。

・液晶は画角がわかりやすい。
HERO4からあったと思いますが、いくら広角のGOPROでもやはり現在撮影している画角がわかるのは助かります。

・安い。

・USB-Cの表裏関係なしはラク。

・USB-C部分の蓋がイマイチ。
ボタンを押してスライドさせて開けるんですが、ボタンが押した後100%戻ってこないので裏側から指で押して戻さないとだめでした。個体差かも知れません。


しっかり撮影していないので本当にとりあえずの感想ばかりです。
特に不満はありません。

現在、スペアバッテリー、デュアルチャージャー、プロテクトスクリーン?を注文中ですが在庫なしのようで、ガッツリ使えるのは先になりそうです。
この辺りはもっと用意しとけよって感じで不満です。

HERO4からの買い替えはスペック的に恩恵が少なそう(手ブレ補正がHERO5から導入されました)でどうかと思いますが、HERO3からの買い替えはおすすめできます。
ではまた。
  1. 2016/10/10(月) 10:34:05|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

GalaxyにUAGを。

先日購入したニュースマホのGalaxy S7 edgeですが、手から滑り落ちて傷つくのは目に見えてたので耐衝撃ケースを装着しました。


UAG(Urban Armor Gear)です。
20160603_192806_R.jpg
MILスペック。


パッケージ裏面。
20160603_192813_R.jpg


ガラスマと違い、Galaxyは他の国でも販売されているのでこういった外国製ケースが豊富にあります。過去にGalaxyNEXUSを使っていましたが、それにはOtterの耐衝撃ケースを使用していました。

ただ、こういったケースを着けると、裸の状態に比べて当然デカくなってしまいます…

おさいふケータイや無接点充電の感度が悪くなったり熱もこもります…


しかし、今までは落下で故障させることが多かったのでデメリットを承知で装着することにしました。
IMG_5480_R.jpg
イカつい裏面!


ただ、曲面ガラスが採用されているため、フラットなガラス画面の端末と比べると耐衝撃も劣るはずです。
IMG_5479_R.jpg
edge部分は守れるのか??



ちなみに、カーAVと有線で繋ごうとしたら、ケース切り欠きが小さくコードが刺せませんでした…イヤホンのような細い端子だといけると思います。
IMG_5481_R.jpg

スマホ側面のハードキー(ボリューム、電源)はケースを装着後のほうが押しやすいと感じました。


早速室内でフローリングに落下させてしまいましたが、ケース角部分に擦り傷がついただけで本体は無傷。室内だと守れて当然ですよね。そのうちきっとダートや河原で落下させてしまうことがあると思うので、お楽しみに。
  1. 2016/06/30(木) 14:53:11|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Galaxy S7 edgeに機種変更しました。

長年(途中、半年ほど前に補償サービスで同一新品機種?に変更しています。)愛用していた富士通のスマホから、初めて使うSAMSUNGののGalaxyシリーズ最新機種のS7edgeに機種変更しました。


オンラインでは在庫なしでしたが、ふらっと入ったドコモショップに在庫があり。
DSCF7184_R.jpg
富士通F-06Eもデカいですがさらにデカい


約1時間で変更完了。今はケースの到着待ちで裸なので落とさないように注意しています。落下が原因と思われる前機種の不調で今回の機種変更に至ったので…
DSCF7185_R.jpg


ベゼル部分が少ないため、大画面の割にコンパクト。
DSCF7186_R.jpg


カメラ機能が良さそうで、ブログ更新が捗るかな?
  1. 2016/05/30(月) 22:01:00|
  2. ガジェット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

フリーエリア

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ

プロフィール

けんぢニーサン

Author:けんぢニーサン
ツーリングセローを中心とした備忘録になる予定。

↓は当ブログ開始時のプロフィール・・・
「レツゴー世代。子供の頃は考えたことも無かった、大会への参戦と入賞を目指しています。」

FC2カウンター

最新記事

カテゴリ

セロー250 (55)
ツーリング (48)
アウトドアグッズ (32)
バイクグッズ (17)
ガジェット (18)
未分類 (6)
アマゴ釣り (8)

月別アーカイブ

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR