ミニ四駆、今はもうやってない

折れた穂先を修理

前回の釣行で折ってしまった、延べ竿の竿先を補修しました。


釣具屋でリリアンリリヤンの細いタイプを購入。
20170419_190324.jpg

2種類の太さが売ってあって少し迷ったけど、これでイケるやろ


ホームセンターでアロンアルファを購入。
20170419_190159.jpg

100均やホムセンオリジナルブランドで安いのも売ってるけど、大事な部分に使うので本物をチョイス!


そして折れた穂先を用意…
20170419_185722.jpg

あの瞬間はショックやったけど、遠征時の出来事じゃなくて良かった。良い経験になりました。同じ轍は二度と踏まない!!


ワッツ!?
20170419_191707.jpg

は、入らない!まだ5ミリも入ってへんぞ!
…どうやら思っていたより太かったようです


捨てずに置いておいた折れた穂先のリリアンを再利用することに…モヤっとする
20170419_191802.jpg


仕上げも雑にw
20170419_192028.jpg

モノホンアロンアルファ、全然瞬間接着しない!穂先とリリアンはアロンアルファに向いていない素材!?こんなんやったらバッタもんの安いやつで良かったわ…


で、注文しておいたNEW穂先(念のため2つ買いました。)を竿にインストール!
20170419_185804.jpg

補修したやつは予備に回します(^^)

次回からは補修グッズ+予備穂先も持っていこう!キャンプチェックリストを更新せねば。ではまた。


  1. 2017/04/20(木) 18:00:38|
  2. アマゴ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジムニーでアマゴ釣り2

今回はGoProデータを消さなかったのでムービーをつくってみました。

よろしければ是非高画質で御覧ください。↓





セロー乗ってへんなぁ〜(^_^;)

  1. 2017/04/13(木) 12:30:30|
  2. アマゴ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジムニーで今期初のアマゴ釣…り?

画像少なめ文字多めです。。

3月半ば、今シーズン一発目のアマゴ釣りに行ってきました。

先シーズンから始めましたが、最初の過酷天候解禁ボウズが辛く、その後もうやめとこうかと思いましたが、別河川での釣果によりやる気が出たのでなんとか続いています。…思い出すと、中学生時代にハマったバス釣りは、初バスをゲットするまで3ヶ月程かかったので、ちょっと考えが甘かったですね^^;


休日の土曜日早朝発だと寝不足になるだろうと、現場に前入りし車中泊。


まだまだ寒いし、仕事終わりの疲労とやる気を考え、積載に余裕のあるジムニーで向かいます。
20170317_225728.jpg


自宅で普段の就寝時間直前までまったりしていたため、正直もう行かんとこうかと思いましたが気持ちを切り替え22時頃に出発。
いざ高速に乗ると、夜遅いのもあり変にテンションが上ってきました…きっと爆釣や!


節約のため、今回の旅は下道オンリーと考えていましたが、出発早々心が折れて最寄りのICから高速を使った次第です。
1


目的ICを降りたぐらいで、僅かに疲れを感じましたが気のせいだと自分に言い聞かせ、真っ暗な田舎道を走ります…


途中何度かの鹿。
2

この辺りはシシより鹿が多そう。


と!!
痛恨の林道通行止め。入り口にあった工事の看板はウソじゃなかった…
ここで深夜1時過ぎ。辛い。もしセローで来ていたらなんとかなったかも。


反対側の林道始点に迂回してや~っと現場着。4WDをここぞと活かし、頭ぐらいの石をいくつも乗り越えいつもの河原付近の広場に進むと鹿が数匹走り去っていきました。
ジムニーを車中泊モードに整え、4時前に就寝。前入りの意味ほぼナシw





6時頃、意外とあっさり起床。
20170318_072220.jpg

ドアに被せるタイプの網戸を忘れたので窓全閉で寝たものの、気になっていた結露も少なめ。良かった。

就寝中、狩猟に使っていたトレイルカメラを自車に向けてセットしていました。これまで、寝ていると獣の気配を感じることが多かったので前から一度試してみたかったんです。結果は、残念ながらカメラセット後のジムニーに乗り込む疲れきった自分の様子のみ。
おかしい。
運転席側ドア付近に車内を覗き込むような向きで、シカと思われる足跡がくっきり残っているのに…昨晩確認した時には自分の足跡しかなかったけどなぁ。


この時期の渓流釣りは未経験で寒さのイメージができずに服装を迷いましたが、あらかじめ装備を購入して失敗すると財布に響くので、とりあえずは手持ちの海用5ミリウェットズボンに同ネオプレンシューズ、その上に昨シーズン買ったモンベルのネオプレンレッグガードを。これで岩からウェット生地を守ります。
あとはその上にウェット保護とポケット欲しさで化繊コンバーチブルパンツのショートパンツを着用。
20170318_075054.jpg


上半身はウールロンT、厚めフリース、ダウンベストに化繊インサレーションアウター、にGoproブラジャースタイル。
20170318_075048.jpg



慣れない装備にウエストびく、ショルダーバッグでゴッタゴタ…早くも装備見直しの必要性を感じました。

前日に市販ミミズを入手できなかったので、まずは川虫採集。
渓流に至る林道の片側が通行止めになっていることもあり、だ〜れも居ません。じっくりと静寂を堪能できますが、もしトラブルが起きても自分だけで対応しないといけないので気を引き締めて釣り開始。

鳥のさえずりと景色に癒やされるけど…
20170318_115717.jpg




釣れやん(T_T)


魚影すらなく、あっという間に数時間。実績があったポイントだけに、焦り始めてからいろいろと雑になってきた…悪循環や。


さらに時間が経つ。
20170318_094244.jpg


もう釣れやんやろとタカをくくってダラケてたら当たりを逃す、ってのを今まで何度か経験しているので集中せな、と思ってたらチビアマゴがヒット!
慌てて合わすもすでに遅し、逃してしまう…

悔しかったけどちっさかった~!とても食えるサイズじゃない。


その後、モチベーションが少し回復したものの、腹も減ってきたし昼を目処にやめようと決めたくせに昼を過ぎ更に小一時間w諦め悪いなぁ

空腹も限界…ミックスナッツとかレーション的なやつ、今度から何か持たねば。
今更ながらさっき当たった状況を思い出し、仕掛けをチョウチンスタイルに短くし、意識して隠密行動に…



ん?目印一瞬止まった??

軽く合わせると…!?

短いチョウチンなのを忘れてたので極小アマゴが宙を舞う~


ちっさ!
20170318_115201.jpg

でも先シーズンぶりなのでやっぱり嬉しかったです(^^)きれいな魚体♪

空腹のため、マナーを無視してこの極小魚を食おうかと2分ほど迷いましたが、この日はもういろいろな経験を得たのでリリースすることにしました…


そしてベースまで林道をトボトボ徒歩移動。ガレた小石が疲れた足裏を容赦なく攻める。フィンを履く前提のアクアシューズでソールが薄いんですが、ソールのスリットのお陰か、滑りも抑え、保温もしてくれてなかなか使えるヤツでした。

ベースに戻ってからは炊きたて白米に塩をかけ、おかず?は味噌汁のみと修行のような献立でしたが、ソトめし補正もあり、かなり美味かったです。



ブログのアマゴ釣りカテゴリを消さなくてもいいように、次回はしっかり塩焼き画像を載せれるようパワーアップしなければ!ではまた。


PS
今回はこんな釣果だったので、gopro映像は帰ってソッコーで消去してしまいました^^;ブログ用に置いときゃ良かったなぁ…
20170318_094234.jpg

  1. 2017/03/30(木) 23:17:13|
  2. アマゴ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セローでアマゴ!

心に余裕があるうちにブログアップ。

前回のポジション変更後、セローでアマゴ釣りに行ってきました。


早朝からだったので、手っ取り早く高速道路を利用しました。林道入り口にて。散歩中のおじいと狩猟の話をした。
DSCF7166_R.jpg
来シーズンは解禁日前に漁券を買って来よう

ポジション変更の効果はばつぐん!シッティングでも肘の曲がりに余裕ができたしなによりスタンディングでの前傾が緩くなり腰がラクになりました。フルサイズのオフ車だと、ノーマル状態でこんな感じなんかな。


やっとこの林道の渓流で釣りできる…嬉しい。とりあえずモンベルにて沢靴とネオプレンレッグガードを買っときました。
DSCF7168_R.jpg
釣行中は、画像左足のように、コンバーチブルパンツの下半分を取り外して膝まで水に突っ込める仕様。どうでもよかった靴のカラーリングも、良い色に思えてきました。

サワートレッカーはフェルトソールの安いほう。心配していたIMSのイカついスパイクステップとフェルトソールの相性ですが、スタンディングも問題ありませんでした。サワートレッカーRSのアクアグリッパーはソール張替えに対応してなかったのもフェルト選択の理由のひとつです。張り替えるほど長期間使用するか微妙ですが。飽き性なので。
レッグガードは水中での冷えや衝撃に備えるものなので、バイク転倒に対しての効果はお守り程度でしょう。ただ、走行時の風圧による疲れは軽減できたと思います。


ここに来るまでは思ったより気温が低く、走行風と相まって寒さで歯がガタガタ震えてましたが、セローから降りると風もなく穏やか。
DSCF7170_R.jpg


この辺に停めときましょう。久しぶりにヘルメットロックを使いましたw
DSCF7173_R.jpg
監視員?と思われる方の車が朝早くから走ってました。俺は悪いことはしてません!とばかりに漁券をアピールしときました。


えぇ雰囲気っす。
DSCF7171_R.jpg
早朝なのでさすがにバイクは通らない

初めて沢靴を買いましたが、良かったです、これ。サンダルと違ってプロテクションが高く安心感があり、実際に歩いていて石を蹴飛ばしてしまっても問題なしでした。水はけもよくて冷えにくく、釣りの効率が上がりました。冷えに対してはレッグガードが特にいい仕事してました。スネに当たる水流がネオプレンごしなだけでここまで違うとは…1時間ほどモンベルストアで悩んだ甲斐ありました。


さくさく渓流を遡上していきますが…













つ、





つつ、










DSCF7169_R.jpg

釣れた!!

全部で3匹!!!
これで今まで釣ったアマゴの合計はやっと2桁になったぐらい。


昼前まで釣りして林道を歩いて戻ります。未舗装路もサワートレッカーで問題なし。
DSCF7172_R.jpg




セローにまたがりキャンプポイントへ。




ファイヤーボックスにて釣れたてアマゴを塩焼きに。
DSCF7178_R.jpg


前の反省を活かし、イス持参。ヘリ公の新製品、タクティカルチェアのミニ。使いづらいサイドポケットとドリンクホルダーつき。
DSCF7177_R.jpg

何度か使っていますが、使い心地はまぁまぁです。仕方ないですが、収納時のコンパクトさと引き換えに快適性が犠牲になっています。でもこのコンパクトさで背もたれがあるし、今後はバイクやとこれですね。


煤まみれのアマゴと味噌汁!白飯も炊いて昼飯完成。
DSCF7179_R.jpg
一部生焼けだったので、寄生虫対策としてよく噛んでから飲み込みました。


おもろかった!つづくかな?
DSCF7180_R.jpg
帰り道は退屈でしんどかった…バイクやと仕方なし


  1. 2016/06/10(金) 18:08:04|
  2. アマゴ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アマゴルアー補充&統一!スピアヘッド・リュウキ

前回の釣行でいくつかのルアーをロスト、さらにリップ折れ…
DSCF4386_R.jpg


んでさっき、子どもとドライブついでに、近所の釣具屋でミノーを2つ買ってきました。
DSCF4387_R.jpg

DUOのスピアヘッド・リュウキ50Sです。
カラーはメッキ鮎とライムチャートヤマメです。ひとつ税抜き900円。まだリーズナブルなほうですがやはりハードルアーは高いです。


前回の釣行までは同メーカー同サイズのフローティングタイプを使っていたのですが、初めてシンキングを買ってキャストしてみたところ、ぶっ飛び具合が良かったので今回追加した次第です。流れの早いところでしっかり泳いでましたし。


重さを測ったところ、公称値どおり、フローティングとの差は2グラム切る程度ですが、この2グラムが自分にとっては意外と大きな差でした。
DSCF4388_R.jpg


これで使うルアー全てスピアヘッド・リュウキ50になりました。一番右のゴーストカラーはフローティングです。
DSCF4389_R.jpg

…ルアーを統一したというか、近所の釣具屋数店は渓流に力をほとんど入れていないためあんまり選べないだけなんですが(-_-;)

とりあえず今シーズン初のアマゴが釣れるまでは、何も考えずにこのリュウキだけで攻めてみます。


渓流に関するステッカーでも貼りたいな…
DSCF4390_R.jpg
  1. 2015/03/22(日) 15:27:43|
  2. アマゴ釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

フリーエリア

にほんブログ村 バイクブログ 林道ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ

プロフィール

けんぢニーサン

Author:けんぢニーサン
ツーリングセローを中心とした備忘録になる予定。

↓は当ブログ開始時のプロフィール・・・
「レツゴー世代。子供の頃は考えたことも無かった、大会への参戦と入賞を目指しています。」

FC2カウンター

最新記事

カテゴリ

セロー250 (54)
ツーリング (46)
アウトドアグッズ (26)
バイクグッズ (17)
ガジェット (17)
未分類 (2)
アマゴ釣り (7)

月別アーカイブ

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR